マイナンバーカードを取得された方にオススメ マイナポイント予約をしてみた。

ポイント
ポイント

マイナポイントのスタートまであと181日

ポイント還元率25%のマイナポイントとは

マイナンバーカードの普及を進めようと総務省がキャッシュレス決済事業者と連携してマイナンバーカード保有者を対象にポイント還元を行います。

2020年9月から2021年3月末までの7か月限定で実施され還元率は25%、20,000円分の買い物での利用・チャージに対し1人あたり上限5,000ポイント(5,000円相当)が付与されます。

所得や年齢などの制限もなく、誰もが対象となりますが、ポイントをもらうためにはマイナポイント予約をする必要があります。

このマイナポイントは予約者数が予算の上限に達した場合は予約を締め切る可能性があるので注意が必要です。

マイナポイントの予約手順

1.予約に必要な環境を準備する。

2.マイナンバーカードの読み取り。

3.暗証番号の入力。

マイナポイントの予約は、必要な環境があればご自宅で行うことができます。
お住まいの自治体でもマイナポイントの予約ができるコーナーを設けているところがあります。パソコンやスマートフォンをお持ちでない方や端末が未対応の方は利用してみてはいかかでしょうか。詳しくはこちら

 

予約に必要な環境を準備する。

マイナポイントの予約には専用のアプリ・ソフトと、JPKI利用者ソフトのダウンロードが必要です。スマートフォン、パソコンそれぞれ以下の方法でダウンロードしてください。

スマートフォンは公的個人認証サービス対応のもの、パソコンは公的個人認証サービス対応のICカードリーダライタが必要です。

スマートフォン対応機種の確認はこちら

公的個人認証サービス対応のICカードリーダライタの確認はこちら

 

マイナポイントアプリのインストール

Androidの場合はこちら

iPhoneの場合はこちら

パソコンの場合はマイキーID作成・登録準備ソフトをインストールする。

ピンク色の枠線をクリックしてインストールしてください。詳しくはこちら

 

JPKI利用者ソフトのインストール

Androidの場合はこちら

iPhoneの場合はこちら

JPKI(Japanese Public Key Infrastructure)利用者ソフトとは

公的個人認証サービスを利用した行政手続き等を行うときにマイナンバーカード(ICカード)に記録された電子証明書を利用するためのソフトウェアです。

 

マイナンバーカードの読み取り

マイキーID作成・登録準備ソフトをインストールしたらICカードリーダライタをパソコンに接続する。

つぎにオレンジ色の「マイナポイントの予約」ボタンをクリックしてマイナンバーカードをICカードリーダライタにセットする。

セットしたら「次へ進むボタン」をクリックする。

 

暗証番号の入力

すると利用者証明用パスワードをきいてくるので入力します。パスワードとありますが暗証番号のことです。

マイナンバーカード受取のときに設定した下記の設定暗証番号記載票の枠線のものです。

暗証番号は連続して3回間違えるとロックがかかりますので慎重に入力してください。

利用者証明用暗証番号が入力できましたらマイキーIDが自動生成されますのでIDを確認して「発行」ボタンをクリックします。

マイキーIDとは

マイナンバーカードのICチップの中の電子証明書を活用して、ウェブ上のマイキープラットフォームで設定されるIDです。マイキープラットフォームの各種サービスやマイナポイントの付与を行うために、本人を認証するキーとして必要になります。

 

これでマイナポイント予約は完了です。IDはメモするか印刷して保管をお願いします。

 

今回は予約であって2020年7月以降にマイナポイントの付与を希望する決済サービス(クレジットカード、QRコード等)を選択する作業が必要になります。

電子マネー waonを決済の対象にしてマイナポイントの申込をパソコンから行ってみた。
電子マネー waonを決済の対象にしてマイナポイントの申込をパソコンから行ってみた。 マイナポイントの終了まであと マイナポイントとは マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお...

キャッシュレス決済サービス検索はこちら

マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)
フリーダイヤル0120-95-0178

受付時間
平日:9:30~20:00土日祝:9:30~17:30

マイナンバーカードの紛失・盗難によるカードの一時利用停止については、24時間365日対応します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
シェアして頂けたらモチベーションが上がり嬉しいです。
今後も役に立つ記事などを配信していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました