2021年の祝日が3日間移動してカレンダーが変更。紙のカレンダーや手帳は要注意!

今週の気になるnews
今週の気になるnews

2021年 祝日の変更で紙のカレンダーや手帳は要注意!

今月の7月は東京オリンピック・パラリンピックの関係で祝日が計3日間移動していることをご存知でしょうか?

オリンピック開会式7月23日前後が4連休となり閉会式の8月8日前後が3連休となることが決定しています。

たとえオリンピックが中止になっても国会は6月16日に閉会していますので元には戻せなことが考えられます。

詳しくは首相官邸のホームページをご覧ください。HPはこちら

これに伴いヤフーカレンダーなどのネットカレンダーは変更が反映されていますが紙などのカレンダーや手帳は決定した日時の関係で反映がされていませんので簡単に紹介したいと思います。

2021年7月19日 海の日と10月11日 体育の日が変更

 

今月7月の祝日変更は画像でもわかるように

海の日が19日から22日に移動して

10月11日の体育の日が23日に移動すること

になり4連休となります。

したがって今月7月は従来の19日(月)と10月11日のスポーツの日(体育の日)は祝日ではないので注意が必要です。

いつの間にかヤフーカレンダーの19日の数字の色が以前は赤でしたが現在は黒に変更されていました。

ですが体育の日がスポーツの日に改名さてれいませんね。

※国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第57号)が平成30年6月20日に公布され、国民の祝日である「体育の日」の名称が「スポーツの日」に改められました。

2021年8月11日 山の日が変更

 

 

8月の祝日の変更は山の日が11日から8日に移動して3連休となります。

移動することにより8日は日曜日なので9日は振替休日となります。

ちなみにオリンピック閉会式が8日です。

 

2021年10月の祝日は無しです!

 

 

ヤフーカレンダーを見てもわかるように10月11日のスポーツの日(体育の日)が平日に。

※11日の数字の色が黒に変更されている。

したがいまして2021年10月の祝日は無しということになります。

行楽の時季に連休がないのは悲しいですね。😢

ただしスポーツの日は2022年以降は従来の10月第二月曜日に戻る予定だそうです。

 

以上が2021年の祝日が3日間移動するでした。

今年だけの限定ではありますが簡単に紹介いたしました。

詳しくは首相官邸のホームページをご覧ください。HPはこちら

 

もう一度いいますが今月の19日海の日は祝日ではないので注意してください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
シェアして頂けたらモチベーションが上がり嬉しいです。
今後も役に立つ記事などを配信していきます!

プライム・ワードローブ プライム会員なら無料
hamatoku3をフォローする
ハマトクのクローズアップ ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました