コンビニATMで入出金するなら手数料が無料のソニー銀行がおすすめ

money
money

コンビニATMで入出金するなら手数料が無料のソニー銀行がおすすめ

 

コンビニATMをお財布としてよく利用する方におすすめしたいのがソニー銀行です。
この銀行の特長は外貨商品の取扱いが豊富なことなんですが今回は提携ATMとSony Bank Walletのご紹介です。

提携ATMは以下の7社がご利用可能に。

コンビニの夜間や土日・祝日にATMから出金する場合は大手の銀行だと220円の手数料が取られる。

手数料がかかるのは「ちょっとなぁー」と思われる方もいるのではないでしょうか。

ソニー銀行だとコンビニATMの手数料は夜間や土日・祝日も変わらず月4回まで無料です。(5回目以降は110円/回の手数料がかかります。)

現金が必要になったときにコンビニATMがいつでも月4回まで無料なら1週間に1回は入出金できるのはありがたいですよね。

ご利用可能時間

セブン銀行ATM

イオン銀行

ファミリーマートATM(イーネット)

ローソン銀行

三井住友銀行

月曜日 7:00~24:00
火曜日~土曜日 0:00~24:00
日曜日 0:00~21:00

 

ゆうちょ銀行

月曜日~金曜日 9:00~20:00
土曜日~日曜日、祝日 9:00~17:00

12/31~1/3は17:00までとなります。

 

三菱UFJ銀行

月曜日 7:00~23:50
火曜日~土曜日 0:10~23:50
日曜日 0:10~21:00

第二土曜日は0:10~21:00、翌日曜日は7:00~21:00のお取り扱いとなります。

提携ATMの取扱いなど詳しくはこちら。

現金をATMで出金するのが面倒ならSony Bank Walletがおすすめ

 

Sony Bank WALLETとは

簡単にいうと11通貨対応Visaデビット付キャッシュカードです。

このカードはクレジットではなくデビットカードなので口座にあるだけしか出金できません。使いすぎないので安心です。

海外ATMでも自分の口座から現地通貨を引き出せたり外貨預金口座に外貨をためておけば、両替しなくても引き出せます。

ショッピング保険や不正利用補償

年間費1万円のクレジットカードに付帯しているようなショッピング保険や不正利用補償なども付いている。

Sony Bank WALLET でお買い物された商品の破損・盗難などの損害について、年間50万円を限度に購入日から60日間、補償されます。

※自己負担額あり 5,000円/1事故あたり

その他、紛失・盗難などにより、Sony Bank WALLET が第三者に不正利用された場合の不正利用補償も付いています。

Sony Bank WALLETは年間費は無料なのでかなりお得です。

満15歳以上のかたなら、どなたでも審査不要でお申し込みできます。

今話題のVisaのタッチ決済に対応

これから普及が進むと思われる非接触のVisaのタッチ決済がSony Bank Walletは可能でペイペイなどのコード決済ではないので簡単に決済できるのは便利ですね。

さらにGoogle Payを使えばAndroidのスマホでVisaのタッチ決済ができます。

Sony Bank Wallet 詳しくはこちら。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
シェアして頂けたらモチベーションが上がり嬉しいです。
今後も役に立つ記事などを配信していきます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました